ご利用案内

【仙台】高砂タクシーホーム > ご利用案内 > 語り部タクシー

語り部タクシー

つたえます、震災の記憶

NPO法人宮城復興支援センターの講習を受けたドライバーが、東日本大震災の爪痕が残る場所へご案内し、当時の被害や状況を説明いたします。

写真や文章だけでは伝わらない被災地の現状を実際に見ていただくために、使命感を持ってご案内いたします。

語り部タクシーの目的

  1. 被災地を見て防災知識を学び、学んだ知識をご家族・知人・友人へ伝えることで、今後発生する災害での犠牲者を減らします。
  2. 現状を知り、ご自身が語り部として震災を語り継ぎ、一人一人ができる支援の方法を考えます。

画像:語り部ドライバー

語り部タクシー運行コース

所要時間(2.5時間) 場 所
スタート 仙台駅周辺出発
約60~90分 仙台市蒲生地区視察
仙台市荒浜地区視察
名取市閖上地区視察
到 着 仙台駅周辺戻り

画像:運行コース地図

  • 乗降場所については、ご相談させていただきます。
  • ご希望により他地域へも行けますが、料金についてはご相談ください。
  • タクシー配車・ご予約の受付は
    こちらから
  • 画像:タクシー予約受付電話番号
  • 画像:タクシー予約フォーム

宮城県仙台市でのタクシーのご用命は高砂タクシー「022-251-1166」。24時間営業年中無休です!